<< ◎無欲の一発 7.24 | main | ◎曇りで風もあるのに水がぁ〜 >>

◎炎天下の奇跡再び 7.31

台風が何故か東からやって来て西へ去って行った。少しは暑さに変化が出るかと思われたがまた強烈な暑さがすぐ戻って来た。

 

しかしいくら暑くても先週のような奇跡が起こる可能性が少しでもあるのならせめて午前中だけでもと結局は出掛けてしまうのであった。
 

いつも通り到着はこの時期なら太陽の登り切った7時前。経験上二週続けて同じポイントが炸裂する事がないのは分かってはいるがまずロクマルポイントへ入りブルシューターjr.を投げる。水は少しだけ濁っているが期待してた程ではない。結局水位も殆ど上がってないし放流量も15tと殆ど流れがない状態。

期待だけが先行していたがやはりロクマルポイントは反応なく午前中限定のつもりなのでサクサクとランガンで下る。途中流れ込みでまめバスがアノストネコを突きにきただけ。少し期待した石山ディープも反応なし。そうしているうちに下流からの風がドンドン強くなりライトリグ系が厳しくなってきた。

ただし今日の思いのポイントはここではなく御殿浜。インスタのフォロワーさんが貸しボートで最近結構釣ってらっしゃる。そこでオカッパリの可能性を聞いてみると可能性アリとのことだったので今日はそっちも予定していた。しかし琵琶湖へ通い出して御殿浜は何度かチャレンジしたが最南の流れ込み以外実績なし。今年は期待していたエビモも岸際付近は少ない感じ。

11時頃、御殿浜最南から開始。しかし目星ポイントがある訳ではないので所々にあるエビモと小さな流れ込みまわりをスタッガーワイドとスイムジグの組み合わせでフォールさせながら探っていく。エビモの周りは時々アノストネコも入れてみるが全く反応なし。なんかちょっとブルシューターまく感じでもなさそう。

時間は予定の昼を過ぎた。灼熱の太陽は真上。水を被りながらの釣り。今日は風があるから少しは楽。ただマメの反応も無いのだがなんとなく釣れそうな気がしてモチベーションは下がってない。結局長い浜も近江大橋のすぐ手間まで来てしまった。この浜の最後にある比較的大きな流れ込みを探っていると先に入られていた親子連れのお父さんが釣った魚逃したら下から50センチくらいのバスが飛び出して来た。と教えて下さった。

 



これを聞いてまた少し希望が出てきた。そして話しを聞いた対岸へ渡る。ここはカナダモが密集しており水面に少し隙間があったのでスイングインパクトFATにウェイテッドフックセットして引いてみる。

 

しばらく流れ込みの沖を探るも反応なく、少し河口の藻の密集地帯の外に投げ巻き出すと前触れなくラインにテンションが掛かった。あれっ?これは…。と思っているとラインが横へ走り出した。これはD3で何度も経験したスイムベイトのバイトパターン!

ならばスイープでジワった合わせる。はい来たドン。ギュイーン!!これは奇跡また起こりました。デカい。右へ走り、今度は左行ってジャンプ。楽勝のゴーマルオーバー。後は悪い癖ださないよう気をつける。てかまたネット用意してないし。暫しのやりとりで幸い1段目の石積みが水面くらいなのでスムーズにランディング。流石にロクマルとはいきませんでしたがいいサイズ。年取って太ってはいませんが54cm。いや満足です。


14時 炎天下の奇跡はまた起こった

 

 


 

バスの子を吐き出した

さてと帰ろう。もう満足。といいつつ来た浜をまた撃ちながら戻る。この後また スイングインパクトにチェイスがあったがバイトには至らなかった。今日はどうもフォールよりユルユルとした横の動きに反応してくる様なので他に同じ様な動きで反応が強くなるルアーがないか考えた。

閃いたのはAプロップのリミテッド。早速付け替えてエビモ周りと流れ込み周りを探る。でまた流れ込み横。エビモの隙間を通し石積みの手前まで引いてきたら下から黒いのが浮いて来た。そして全く躊躇なくAプロップをひったくった。バイト丸見えでコーフン!サイズはそんなでもなく至近距離だったので強引に寄せてゴボウ抜きランディング成功。黒々としたこれはブリっとしたカッコイイ40センチ級。

 

 

15時 炎天下の奇跡 オマケ

 

今日の焼け具合


この後も帰らず結局体力の限界17時までやってしまった。今日も灼熱の太陽の元、水を被りながら8キロ程歩き、3リットルの水を飲みながらも2匹のクレイジーなバスと出会えました。

at 23:08, aloha~MAN, バス釣り

comments(10), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 23:08, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment
みぃ, 2018/08/03 12:38 PM

スゴイ焼け具合ですが……(笑)
釣りをするにも忍耐力がいりますよね。

50up おめでとうございます☆

aloha, 2018/08/03 12:56 PM

みぃさん
ありがとうございます。ええ具合に焼けてますでしょ。最近紫外線に弱いのでアームカバーしてたらこんな焼け方になりました。

ちなみにこの前の週は遂にロクマル釣り上げましたよ。

buyu, 2018/08/05 8:01 AM

暑い中のハイモチベーションが素晴らしい!
そして狙い通りの追加もやった〜って感じですね♪

aloha, 2018/08/05 8:13 AM

buyuさん
暑くても釣れればモチベーションも保てます。いま好循環してます。それと通い出して一年。なんとなく琵琶湖とリズムが合ってきている感じです。

onz, 2018/08/05 8:30 AM

おはようございます。この暑さの中で釣りが出来る体力!ここまでくるとど変態、もう人間を超えた驚異に値しますね。これだけでも勝利で誰にも真似できません。命をかけて釣りをしている姿が目に浮かびます。
つぎの火曜日も、爆発!ビッグランカー期待してます。

イタチ, 2018/08/05 9:10 AM

おおっ!ぶっとい!
ナイスフィッシュ!
それにしてもよく昼間できますねf(^_^;

あろは, 2018/08/05 9:22 AM

おんつ師匠
はっきり言いまして今の琵琶湖は変態やないと釣れませんぜ。でもbuyuさんやおんつ師匠の変態度からしたらまだまだです。修行します。まだまだ精進します。一度お手合わせお願い致します。

あろはっ, 2018/08/05 9:26 AM

イタチさん
もちろん夜釣り行きたいけどかつての皆さんのように徹夜はキツイし半夜で帰るにも電車なんでね。ランニングで暑さに身体慣らして昼攻めするしかない。また琵琶湖出て来てよ。

がっちょまん, 2018/08/06 6:31 AM

この灼熱の中でも絶好釣ですね。淀川では日中に釣れそうな雰囲気がなく、朝マズメや夕マズメ狙いに絞ってます。水分塩分補給と休憩を取らないと、身の危険を感じる今夏ですわ。alohaさんも気をつけて下さいませ。( ̄▽ ̄;)

アロハ, 2018/08/06 10:25 AM

がっちょまんさん
水かぶりながら3リッターほど飲んでやってます。時折コンビニで休憩。近くにコンビにあるのも琵琶湖のオカッパリのいいとこです。淀川もアベンタクローラーで知り合いがいい型釣ったって行ってました。頑張って下さい!










trackback
url:http://aloha8.jugem.cc/trackback/720