<< ◎日々精進 5.27 | main | ◎クランキンDay 6.5 >>

◎気難しい季節 5.29

 

春も終わりそろそろアフター回復バスにガツガツ喰ってきて欲しいのだが相変わら琵琶湖は気難しい。ライトリグじこじこやってるのにマメバスさえ当たらないのが現実だ。何か突破口が欲しいのですがその一つがこのフリーリグなのだ。

 

いつもの様に朝一から歩き回っているのに昼になってもギルバイトさえない。巻物はおろか春には好調だったネコリグもここしばらく反応ない。今の時期ルアーを動かしすぎてもいけないという情報もある。

 

逆にビッグクランクが効いたと言う情報も。まあとにかく気難しい。これが昨今の琵琶湖の普通の状態というのもわかってきた。とにかく色々試してみるしかないのである。

 

そしてチャンスはやっと昼過ぎに訪れた。いつもの様に昼前にたどり着いた石山港。ここは支柱などの構造物があり冒頭のフリーリグが効果を発揮できるエリア。

 

そんな支柱沿いにアノスライダーのフリーリグを落としていくととある支柱で着底しワームを動かそうとロッドを立てると重い。フリーリグの場合フォール中に食ってきている事が多いので合わせるとグリングリンと魚の感触。

 

上がってきたのはブリッとした40ちょいの綺麗なバス。やっとこさの一匹。

 

 

曇っていても紫外線注意!

 

しかし同じパターンが続くわけでもなく移動。すると二週間前にバスを釣った小さな流れ込みでバス発見。アノスラを入れると口を使ってきたがミスバイト。しっかり食えよ〜。

 

姿見えなくなったので移動。またテクテクと下流方向へ。あちこちでバスを見かけるがルアーを入れるとみんな逃げていく。テクテクテクテク移動。また京滋バイパスまで来てしまった。

 

 

この辺りは大きな石がたくさん人工的に入れてあり深さもあり良さげなので時間をかけて探ってみるが反応なし。昨年は結構藻が生えていたが今年はまだほとんで生えてない感じ。

 

今日はここで折り返し。すでに15時前。テクテクテクテクきた道を戻る。また石山港の構造物撃ち。で先ほどの小さな流れ込みまで戻って来るとまた先ほどのバスが。

 

ネストか?もしかして二週間前と同じバスか?そっとアノスラのフリーリグを入れると反応してくる。1度2度と口を使ってくるがフッキングには至らない。

 

ちょっと反応が悪くなったので投げ込んだ後にブルフラットに交換しようかとよそ見をした矢先にグンと引っ張られオートマチックフッキング。

 

一気に取り込んだら二週間前のバスと同じサイズで45cm。食い方も同じ。二週間も巣を守るとは考えられないが同じバスの様な気がするなぁ〜。お疲れバスでしたが嬉しい追加の一匹でした。(調べると1~4週間オスは稚魚を守るらしいからやはり同じバスだった可能性ありそうですね。)

 

15:30

 

アノスライダーに今日も助けられてます

 

 

パターンがはっきり見つけられないままなんとか今日も二匹釣れたしほっとしながらまたテクテクテクテク上流へ向かう。するとまた流れ込みでいいサイズのバス発見。

 

アノスラ投げ込むと逃げずに興味を示してきた。何度か口を使ってくれるもフッキングに至らず興味を失って反応しなくなった。しかしまだ付近を物色している。

 

かなり食い気がありそうなのでサイトフィッシングが苦手だが気合を入れてみる。ここでもう少し強くしようとブルフラット3.8のフリーリグ投入。

 

するとまた強烈に興味を示し口を使い出した。そして決定的に口を使うもフッキングミス。あ〜もうあかんかと思ったが逃げていかないので再度投げ込むとまたガッツリと食ってくれた。

 

今度はバッチリとフッキングも決まり一気に引っこ抜きランディング!水中でみるよりをデカかく産卵に関わってなかったのか綺麗な48級でした。

 

先週のボートの釣りに続きブルフラットでいい魚キャッチ

 

16:20

 

この日はこれで帰ろうかと思うもついつい体力の限界の18:30やってしまいました。55級見つけたりしましたが相手にされず結局3バイト3フィッシュで終了。パターンもなにもあったもんじゃない行き当たりばったりフィッシングでしたがまたまた楽しい一日でした。

 

at 20:49, aloha, バス釣り

comments(6), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 20:49, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment
イタチ, 2018/06/01 11:16 AM

絶好調ですね!
フリリグかぁ
ちょっとやってみよかな

あろは, 2018/06/01 2:07 PM

イタチさん
あざ〜す!もうちょっとでかいのが釣りたい。フリリグ、テキサスとの違いあまり分かりませんがまあ釣れてるし使ってます。

がっちょまん, 2018/06/03 10:17 PM

気難しいといわれながらも、しっかり釣果をあげられてますね。私も昨年来からフリーリグを試していますが、まだ釣果には結び付いてません。何かキモみたいなモノがあるのでしょうね。

あろは, 2018/06/03 10:52 PM

がっちょまんさん
今回フリーリグの効果があったのは支柱の縦スト狙いの一匹目だけだと思います。あとの2匹はテキサスでも一緒だったと思います。フリリグの効果はフォールがナチュラルな事なので基本ボートの釣りでエビ藻の際を落としこんでいくような釣りに向いていると思います。

onz, 2018/06/04 11:47 AM

お疲れ様です。メジャーポイントの魚、季節の進行による釣り人の増加のため少しづつ減ってきている気がします。昨日夜出かけましたが、釣り人多過ぎ、バスのサイズも下がり気味のような気がしました。明日頑張ってきて下さい。

あろは, 2018/06/04 12:37 PM

ONZ師匠
昼間って意外と人が少ないのです。しかし夜に人が多いとなると昼は夜の出涸らしのバス釣ってるみたいなもんですね。昨年はこのころから良かったんですけどね。










trackback
url:http://aloha8.jugem.cc/trackback/713