とあるリザーバーのバス釣りをレポート
2017からは琵琶湖瀬田川をホームにしています。
PR
Profile
Search this site.
☆moon
MOBILE
qrcode
Others
<< ◎サービス残業 4.10 | main | ◎雨パワー 4.24 >>
◎酸いも甘いも 4.17

桜が終わり花水木が綺麗な季節になりました。

 

朝から冷たい北風が吹いておりちょっと寒いスタートでしたがジェットコースターのような釣りになりました。

今日の予報は午後から雨。なので久しぶりに始発で出てきた。なんとか雨が降り出すまでに勝負を決めてしまいたい。しかしまだ琵琶湖一年生。勝負を決めるポイントをまだ持っていない。

 

結局ここまでの経験で巡っていくしかないのである。まずは今年のオカ初バスのポイントをアノストで丁寧に探るが反応なし。四月も半ばなのでここでアノスト使えば何か反応あると踏んでいたのだが...。

 

いきなり躓く。さて上って本湖か下って石山港か渡ってリップラップか?なんとなく上って本湖と瀬田川の境界にある流れ込みへ。でいきなり流れ込みでロクマル近いのを見つけるも気づかれ逃げられ未練たらしく反応ないのにダラダラ時間を使ってしまった。

 

なんとか見切って下る。しかしこの間に今日メインにしようとしていたスイムジグ3個を全てロスト。あいたたた。もう一度朝一のポイントを探るも反応なく大きく移動。下る。

 

11時頃、大学のボートハウスが並ぶあたりの川に張り出したデッキの際へアノストネコを落として探っていると根掛かり?しまったと思いながら外しに行って引っ張ると何かに引っ掛かりながらもロッドがグングングンと引き込まれた。

 

あ〜来てるわとロッドを煽るも浮いて来ずやはり何かに引っかかっているのでラインを持って引っ張るとプツンとと切れたようにラインが上がって来た。でもその先にはアノストが付いており魚はいない。

 

が何故か白くて腹パンパンの55はありそうなバスがブワ〜ッと一旦浮いてきてそして逃げ去った。しかしもうどうしょうもない。どんな状況だったかわからないがあいつが掛かっていたのだ。あ〜やっちまった。アワセておいたらよかったと思っても今更...。

 

アノストの尻尾側がちぎられフックは訳のわからん場所にズレて帰ってきたさ。

 

茫然自失のまま移動。しかしこのエリアにデカイのが入ってきているのだと言い聞かせる。次は石山港へ。このあたりは葦が生えいかにも産卵場所然としている。

 

浅い場所をチョット早いがバズやスイムベイトのウェイテッドフックで探る。反応なし。しかし先ほどのバラシというか逃しを取り返さないとまた次の釣りまで悶々するのは辛い。

 

昨年からここは釣れるやろと思いながら釣れていないポイントへ。しかしここは以前出会った若人くん達もお気に入りのポイントなので釣れると信じてアノストネコを投げる。

 

そして以外と早く答えが帰って来た。5投ほど投げた頃、落ち込んでいくショルダーあたりを探っていくとあ〜懐かしい”カリカリカリ”という感じのバイトが!

 

キタキタキタ!慌てず少し待つとラインが引き込まれて行く。少し走らせてからじわ〜とスイープでかつ巻き合わせ。そしたらいきなり竿が根元あたりまで曲がり綺麗な弧を描いた。

 

この時点でゴーマルは確定。グングンと竿は絞られる。多分しっかりかかっているような感じなので慌てずやりとりをする。ジワジワ浮いてきた。デカイわ!

 

一発飛ばれて焦ったが以外と早く寄ってきた。階段になったところで顎を掴んで無事キャッチ成功。魚体を見ればゲッソリではないがもうお腹はほとんど普通。鰭は所々傷つきはやくも産卵終えた感じでお疲れモードだったよう。(12時

 

アノスト5.5しっかり吸い込んでました。

 

鰭は痛み何度か産卵済みな感じの55cm

 

 

 

バスってカッコいいなぁ〜

 

 

ともかく先ほどの凹みは綺麗に埋まった。しかしイージーな感じではないがまだ釣れそうな気がスル。この後もしばらくアノストを打ち続けるがバイトが続かないのでクランク投入。

 

ラッキーのRTO1.5DDがうまくボトムい当たるのでこれをドンドン投げて行く。12:40に根掛かりと思ったら竿先が動く。来たやん。これも竿が絞り込まれる。先ほどではないが今度はかなり元気そう。

 

姿が見えると50弱ほど。しかし三月のクランクでバラした魚と同じくフック一本。そして外掛かり。やばいな〜と思ったところでもう一発走られてプッツン〜。と身切れでバラシ。12:40有頂天からまた転がり落ちた。OMG!

 

それにしてもうお腹がペタンコのアフターのバスっぽかったな。最後のツッコミなんか6月のバスみたいやった。こんな魚がウロウロしてるならまだクランク巻いてても釣れそうだと巻きまくるが甘くはないね。

 

55釣れたポイントも何度か入り直すがあの後は反応なくちょっと下流へ移動。ここもアノストと1.5DDで探る。クランク巻いてるとすると14時頃に軽くクンとバイト。今度は軽〜く上がってきた今年初の50アンダー。

 

今年初の50アンダーで初のクランクフィッシュ30弱

 

これではさっきの凹みは埋まないけれど今年初のクランクフィッシュをキャッチできたのは嬉しいことです。この後も打って打って巻いて巻いて反応なし。

 

16時に雨が降り出すも対岸に行くといい濁りが入っていたのでデカイクランクフィッシュ求め雨中1時間巻き倒したが本降りになってきたので17時に終了。↓↑↓↑な一日でしたが酸いも甘いも楽しめた一日でした。

 

 

 

 

 

 

| バス釣り | 20:24 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 20:24 | - | - | - | - | このページのトップへ
お疲れさまです。コンスタントに釣ってますね。こちらは淀川8連敗中で、何をやっても釣れる気がしません。来月こそ一度石山駅から琵琶湖散策してみたいです。
| がっちょまん | 2018/04/17 10:41 PM |
がっちょまんさん
早速コメントありがとうございます。最近コメント下さるカレー野郎さんは最近淀川で釣り出しておられますよ。でもまだ琵琶湖の方が釣れると思います。それと僕は使っていませんが石山駅にはレンタサイクルありますよ。来月になればもっと釣りやすくなると思います。ぜひお出かけ下さい!
| aloha | 2018/04/17 10:52 PM |
ナイスフィッシュ!
ヨシッ、アノスト買おう!
| イタチ | 2018/04/18 8:47 PM |
イタチさん
あざ〜す!アノストは5.5インチが使い易いと思います。僕は柔らかめのMのロッド、琵琶湖なので14ポンドラインで1/8オンスのシンカーです。北湖の深いところなら5gのシンカーの時もあります。ぜひお使い下さい。
| aloha | 2018/04/18 9:57 PM |
お疲れ様です。今日は手こぎボートで琵琶湖に浮いてきました。

ブルフラットのテキサスリグで45-49-49。クランクで51が釣れました(*´ω`*)
ワンテンとラバジで結構デカイの二匹バラしたのが痛かったです。


夕マズメは膳所でオカッパリをしていた連れがラバジで55センチ釣りました( ´_ゝ`)
| カレー野郎 | 2018/04/22 9:50 PM |
カレー屋さん
土曜店よりましたがいらっしゃいませんでしたわ。
ええ釣りでしたね。ここ何日か沖は結構釣れてますね。クランク51羨ましいです。ブルフラットも好調ですね。膳所のゴロタ浜いまだ魚釣ってないんですわ。魚おるんやなぁ。
| あろは | 2018/04/22 10:12 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック