<< ◎寒の戻り 3.20 | main | ◎桜の季節の気難しさ 4.3 >>

◎I knew it! 3.27

 

先週後半から一気に暖かくなり大阪ではそろそろ満開の木もありますがここ瀬田川ではまだやっと三分咲きという桜でした。先週の釣りは完全ノーバイト。今週はなんとか春を見つけたいもんです。

 

※I knew it! アメリカのバストーナメントで活躍する大森さんがトーナメント中に勝負を決める魚を釣ったり大物を釣り上げた時に叫ぶ決め台詞

朝8時到着しこの春のメインポイントに急ぐ。しかし先週からの増水で水位は+10cmとなりメインポイントの足場は水没。これでゴロタ石のラインを平行に引けなくなりメインポイント崩壊。

 

しかしこの周辺で足場を探しゴロタ石の際をなんとかクランク、スイムジグで探るも良い角度で投げれないので攻めきれない。

 

 

このストレッチ2往復したが全く反応がないので本湖方面へ行くが。しかし浅すぎてこれまた攻めきれず。それでもこの春の一番魅力的に感じていたポイントだったので諦めきれずズルズルと昼過ぎまで時間を費やしてしまった。

 

昼頃までの釣果

 

なんとか未練を振り切って移動。先週帰りの電車で出会った若人が大物を上げたポイントへ。ここは深場があるので鉄板やアノスラのDSなども投入するが反応ないので結局すぐに巻き物に。でも反応なし。

 

周りを探索するとこれぞ春のポイントという葦の根元にはタナゴぽいベイトがわんさか入り込んできていたりマメバスもちらほら。先週からはかなり春が進行している模様。

 

 

ここも少し粘ったので3時を回ってしまった。これが今日の思いつくポイントの全てだったので少々途方にくれる。しかたなく本湖の方へ向かう。

 

さすがに暖かくなり釣り人も増えているが釣れている様子もない。そして最近は春のメインポイントに直行し入ってなかったが通常なら朝イチ入るエリアに

 

ちょっと冬場気になって探ってたポイントを覗くとなんとバスらしきうっすら見えるデカい影を発見。そっとスイムジグ入れるも逃げて行ってしまった。

 

数少ないチャンスもモノにできず時間は過ぎていく。ここから本湖まではたいしたストレッチでもないのにお気に入りのダイワのDスクエアクランクをロストしてしまった。(とは言え今日は写真のワーム以降メガバスのシャッドとジャッカルのNTを釣った)

 

本湖に入りゴロタ浜を懲りもせずクランクとスイムジグをひたすら打って行く。しかし反応もなく5時のサイレンが鳴り夕暮れが近づいてきた。今日は5時までのつもりで来たのだがノーバイトでは帰れないので残業決定。

 

今日はここまで糸口さえ見つからない。しかしこの浜の流れ込みで40~50近いバスを2度発見したことで切れかかっていたモチベーションもなんとか保たれている。

 

そろそろ夕まずめチャンスやろうとそのバスを発見したポイントを集中してクランクを巻く。が...。比叡山に陽は落ち夕暮れがやって来た。

 

往路でDスクエアを失ったストレッチをザクザクに探り終え、大きな影を見かけたポイントを最後に探って帰ろうと決めた。ポイントへ入りここで10時間間違った事をやり続け遂に巻き物を見切る。

 

スイムジグをアノストのネコに結び替えて影を見かけた場所へ投げ込む。丁寧に探るが反応なし。あ〜これまでかと思ったがいやまだだ。

 

護岸と浮き構造物の間にそっと落とす。するとラインがス〜ッと走った。来た!これが本日最初で最後のチャンス!慌てるなと言い聞かせ少し走らせてからスイープ気味に合わせる。

 

途端に一気に走り出し浮き構造物の底にラインを擦られる。しかし最近アノスト決してフィネスと言えない14ポンドでやってます。大丈夫。

 

ロッドを水中に突っ込ん擦れるのをかわして切り返すとデカいのが浮いてきた。まだ突っ込もうとするのをライン手繰ってこっちを向かせて顎をキャッチ!

 

ぶっといのがきました。OMG! ヒャッホ〜!!10時間ノーバイトで間違った事やり続けてたどり着きました。それでも”I knew it”って言いたい一匹でした。

 

アノスト綺麗に吸い込んでました

 

50cmジャスト 推定2500g

 

今年のオカッパリでの初バス!春が来た!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

at 22:38, aloha~MAN, バス釣り

comments(8), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 22:38, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment
イタチ, 2018/03/28 7:27 AM

おおっ!ナイスフィッシュ!
狙いすました一撃ですね
去年もアノストでイイ釣りしてましたが、どんなセッティングなんですか?例のアノストシンカー使ってるんですか?

aloha, 2018/03/28 8:01 AM

イタチさん
ありがとう。久々ゴーマル気持ちよかったです。しかしクランクはカスリもしませんでした。
アノストのワームのセッティングは長谷川さんのブログのとおりです。タックルは昨年12ポンド切られたりしたので14ポンドラインでやってたりとフィネス感ないです。それとアノストシンカーも3.5もしくは5gと重めです。昨日のロッドはMHやし。まあヘビネコです。

イタチ, 2018/03/28 8:30 PM

やっぱりそんな感じなんですね
今のタックルで丁度良さげなんでやってみます
ありがとうございます!

ALOHA, 2018/03/28 8:50 PM

いタチさん
昨年はMLのベイトで12ポンドラインでやってました。リールはスコピの1001。実際これくらいの方が扱いやすくあたりも取りやすいです。

onz, 2018/03/29 11:24 PM

お疲れ様です早速ゲットされましたね。10時間粘っての1ほん、うれしさもひとしおですね。私も次回こそはなんとかゲットしたいところです。それにしても10時間とは凄い体力ですね。来週もまたビッグフィッシュ期待しております。

aloha, 2018/03/30 7:57 AM

ONZ師匠
好天が続いて水がクリアになってくると昼間はクランクなど巻き物はまったく効かなくなりますね。10時間が無駄だったのか役に立ったのかはわかりませんがウィードがまだ育っていない春の琵琶湖は予想に反して厳しいです。

がっちょまん, 2018/03/31 8:10 PM

苦節十時間初バスおめでとうございます&#8252;まさに執念のドラマフィッシュですね。琵琶湖の波長と合ってきたんじゃないですか?私もalohaさんの爪の垢を煎じて、ドラマフィッシュを仕留めたいと思います。

aloha, 2018/03/31 8:54 PM

がっちょまんさん
自分でもよく10時間投げたと思いますわ。でも琵琶湖ではデカいのが居るとおもうとモチベーションが保てるんですよね。まあ最後は巻きもんちゃいましたけどさすがアノストでした。
ドラマフィッシュ業務連絡お待ちしております。










trackback
url:http://aloha8.jugem.cc/trackback/702